置く場所はどうやって決めればいい?

ウォーターサーバーを使おうときめたら、サーバーを設置する場所を決めてから正式に申し込みをしましょう。ウォーターサーバーは、冷蔵庫や洗濯機とある意味似ています。一度設置したら、その後設置場所を移動しないで使い続けることが多いからです。良く考えて設置場所を決めないと、使い勝手が悪いだけでなく、時には危険な事故を起こすことさえあります。

思ったよりウォーターサーバーが大きかったので、サーバーの前のスペースが狭くなった場合、前を横切る時にサーバーにぶつかったりすると、蛇口をひねって熱湯を浴びる危険があるので要注意です。

設置場所は、水平で電気のコンセントがそばにあることが条件です。延長コードを使って遠くから電源を取るのは避けましょう。コードは床の上に剥き出しにしないで、絨毯の下を這わせるか、コードカバーを使って足をひっかけないようにしてください。

キッチンの水周りの付近や洗面所など、水がかかる可能性がある所はウォーターサーバーの設置に向きません。水がかかると電機部品がショートする可能性があります。

直射日光が当たる場所も、設置には不向きです。ボトルウォーターの温度にも器を付けてください。ストーブやパネルヒーターのそばにウォーターサーバーを置くと、ボトルウォーターが思いがけないほど熱くなります。

気温が零度以下になると、水が凍結して水漏れを起こす可能性があるので、極端に寒い場所に設置するのは避けましょう。

 
Copyright © 2012 宅配水・家庭用ウォーターサーバー選びなら 【水宅配口コミ.net】. All rights reserved